浮気調査の方法とは?【探偵】

MENU

おすすめの探偵事務所一覧

浮気調査の方法とは?【探偵】

結婚したパートナーが浮気をしている、不倫をしていると疑われる人は、探偵に浮気調査を依頼したいと思うこともあるでしょう。

 

しかし、探偵に浮気調査をお願いするとなると、それなりの費用もかかってきます。
費用も必要なのですから、前もってどんな調査をしてもらえるのか知っておきたいですね。
探偵に浮気調査をお願いすると、次のような調査が行われるようです。

 

行動調査

パートナーが浮気をしているかの行動を確認するため、行き先や会った人などを記録する調査のことです。

 

証拠収集

パートナーが浮気をしているという不貞行為を立証するための証拠を集める調査のことです。

 

人物調査

パートナーの浮気の相手がどのような人物であるかを調べる調査のことです。

 

 

これらの調査は、浮気調査の基本的な調査ですが、探偵によっていろいろな調査が行われています。
上記の調査は探偵が動いて調査をするものですが、これらの調査には時間当たりの調査料金が必要になります。
そのため、何日も調査を依頼すると非常に高額な料金がかかることになります。

 

探偵に依頼しても、探偵本人に動いてもらうのではない調査があります。
その1つは、GPSを利用した浮気調査です。

 

GPSを利用して人間が直接調査するのでなければ、かなり費用が抑えられます。
通常の浮気調査では、1週間の調査を依頼すれば数十万の費用がかかりますが、GPSを利用した調査であれば1週間で十万円もかからないことがほとんどです。

 

また、探偵に浮気調査を依頼しながら、自分でもメールチェックをするなどの調査をすると効果的です。
パートナーであれば、自宅にいるときの相手の行動をチェックするのは自分しかできません。
メールをチェックしたり、レシートなどを確認したりなど、できることはたくさんあります。

 

ただし、探偵に浮気調査を依頼している場合は、自宅での調査をするときには十分な注意が必要です。
自分の調査がバレてしまうと、今後の探偵の浮気調査にも影響して、調査の難易度が上がってしまう可能性があります。